最近のご質問から
直線上に配置


【質問12】
女性性と男性性について

マウントフジフラワーエッセンスのパンフレット説明にある「女性エネルギー」、「女性性」とは、「女らしさ」と理解していいでしょうか。

回答:
私達は、肉体レベルでは、女性、男性という性を持ち、あらゆる側面で、お互いに補いあい、助けあっています。
また、肉体だけでなく、エネルギー身体のレベルでも、ある層迄は、こういった性別のようなものが存在しています。すごく簡単に言うと、男性の内側にも女性的なエネルギーが、女性の内側にも男性的なエネルギーが存在していると言えるでしょう。この肉体上の性別とは逆の質を持つエネルギーは、日常的には、あまり意識される事はないかもしれません。

マウントフジフラワーエッセンスの世界で言う「女性エネルギー」、「男性エネルギー」、「女性性」、「男性性」とは、自分の肉体上の性が持つエネルギーだけでなく、男性の内側にある女性的なエネルギー、女性の内側にある男性的なエネルギーをも指しています。
女性、女性エネルギー、内側の女性性の質は、受容的、非活動的です。待ち、守り、存続させ、安定させ、蓄え、吸収するエネルギーです。
男性、男性エネルギー、内側の男性性の質は、攻撃的、活動的です。先導者、創造者、開拓者、放浪者、挑戦者です。

その人の内側で、女性的な部分と男性的な部分、つまり、女性エネルギーと男性エネルギーのバランスが取れていると、外側の異性との関係性も、調和的にうまくいくと言われています。ですから、女性エネルギー、男性エネルギーに作用するマウントフジフラワーエッセンスを使い、エネルギーレベルで調和と統合がもたらされると、外側の異性との関係性も変化していく事があるのです。内側にいる女性と男性が仲良くなると、外側でも女性と男性が仲良くなれるのですね。
また、恋愛のパターンを見ていくと、最も身近な同性、異性である母親、父親との問題に行き着く事も少なくありません。異性や恋愛に関する問題がある場合、両親との問題に働きかける種類を使うのもいいでしょう。
内側の女性エネルギーと男性エネルギーのバランスは、肉体レベルでも、左右のバランス、右脳と左脳のバランスに現れる事があります。飲むと同時に、オーラにスプレーするのもいいでしょう。

【女性、男性に役立つストックボトル】
女性、女性エネルギー、内側の女性性に働きかける代表的な種類は、マツヨイグサメイゲツソウです。ムシトリナデシコキリも、主に母性、母権という側面で、対応しています。
男性、男性エネルギー、内側の男性性に働きかける代表的な種類は、シロバナタンポポです。
そして、両方の調和と統合に働きかけるのは、イタドリフキノトウボケマルバアオダモ等です。

【女性、男性に役立つフォーミュラ&オーラスプレー】
「女性と男性」は、女性にも男性にも役立ちます。
男性の場合、様々な肉体的なコンプレックスに関しては、「女性と男性」を使用するといいでしょう。
女性の場合、容姿、体型をはじめとする外見へのコンプレックスには、「美しさとダイエット」をお勧めします。「美しさとダイエット」は、自分自身であれ他人であれ、女性が女性の肉体を受け入れていく為のボトルです。なお、女性が外側の異性としての男性を受け入れていく為には、「女性と男性」がいいでしょう。
また、女性、男性共に、セックス、官能性、感受性にまつわる関係性の問題、恋愛に関するこころの傷、ハートとセックスの統合については、「女性と男性」を使用します。相手の性別に関係なく、愛情や親密さの表現についての問題にもいいでしょう。



【質問13】
ありのままの自分

精神世界やセラピーの世界でよく言われる「ありのままの自分や他人を受け入れる事」について、最適なマウントフジフラワーエッセンスを教えて下さい。罪悪感や、このままではいけない、成長しなきゃという気持ちが大きく、まだまだ自分はそんな境地にはなれません。

回答:
ありのままの自分、ありのままの世界を受け入れる事に役立つ種類は、たくさんあります。今回は、より広い意味合いでの受容という事から、選択しやすいフォーミュラ&オーラスプレーより、一般的な種類をふたつ挙げてみました。参考になさって下さい。
「まだまだそんな境地になれないご自分自身」も含めて、受け入れていくサポーターになってくれるボトルを選んで下さい。下記の種類だけでなく、他にも、もっと対応する種類があるかもしれません。パンフレットも、是非、併せてお読み下さいませ。

【自分自身との折り合いがつかない時に】・・・自己肯定と許し
クサボケ、ジシバリ、シャクナゲ(ピンク)、シャクナ(ペイルピンク)、ツバキ、フジザクラ、ヤマブキ
「自己肯定と許し」は素のままの自分を認め、愛する為のボトルです。
長い歴史の中で、私達の多くは、外側の世界からもたらされた条件付けにより、不完全である事への欠乏感や罪悪感が、存在の奥深く迄染み込んでしまっています。自分自身が不完全で罪深い存在であるという認識は、時には、私達を、自分自身の喜び、楽しさ、快適さ、シンプルさとは逆の方向へと努力させ、人生を複雑にしてしまう事があります。
「自己肯定と許し」は、こういった欠乏感や罪悪感から、自由になる為のボトルです。と言っても、罪悪感と戦ったり、他の何かに置き換えていく為のボトルではありません。世間の中で、条件付けという檻の中にいる事、檻の外にいる事、檻をはずす事、檻をはめる事、それらに染まる事なく、気づいている捕われのない在り方をもたらします。
また、何かをしたから価値がある、何かをしていないから価値がないという考え方、行った事と自分自身との同一化は、時には、ハートが決して求めてはいないゴールへと、自分自身を駆り立ててしまう事があります。「自己肯定と許し」は、頭で生きる努力に使われていたエネルギーを、ハートで生きる事へと降ろしてくれます。わくわくした高揚感、愛、祈り、感謝の気持ちがやって来たなら、それは、このボトルからハートへのギフトです。
外側を気にしすぎてハートを抑えている人には、自由な感情表現と行動をうながしてくれます。深刻になりがちの人には、前向きに素直に物事をとらえる在り方を刺激してくれるでしょう。
自分が不完全であると思って悩むのは、人間くらいかもしれませんね。不完全さにくつろいで、無邪気に人生を楽しめるよううながしてくれるこのボトルは、どこかにたどり着く必要はない、ありのままのここが我が家なのだと、指し示しているのです。

【現実と理想の折り合いがつかない時に】・・・霊性と物質世界を統合する
オオイヌノフグリ、オオケタデ、シシウド、シャクナゲ(ペイルピンク)、センニンソウ、ボケ、ボタンヅル、ミゾソバ(ホワイト)
喜びを持って毎日を過ごしたい気持ちが、スピリチュアリティの探求へと向かわせたのに、気がついたら、霊的世界へのこだわりが、三次元世界で生きて行く事を不自由にしていませんか。あるいは、スピリチュアルな事と現実生活が分断されて、かえって生きづらくなってはいないでしょうか。
現実的な事をレベルが低いと思ったり、「選ばれた人」にならなければと自分を強いたり、ありのままの自分でいなくちゃと緊張したり……。私達は、精神世界の中でも、現実生活と同じく、不思議なところで悪戦苦闘し、努力してしまいます。これもまた、不完全である事への欠乏感や罪悪感が、私達人間の骨の髄に迄染み込んでいるからかもしれません。「問題のポイントは、何?」と、このボトルは問いかけています。
「霊性と物質世界を統合する」は、日常の中の小さな事を、喜びを持って行なっていく事で、霊的世界を、この三次元世界で具体化していく為のサポーターです。
自分自身、そして他人に対して、スピリチュアルであれ現実的であれ、他の何かであれ、ラベルを貼る事なく、そのままを全面的に信頼出来るようにしてくれます。それは、世間に留まりながら、世間で生きる事を瞑想にしていく在り方なのです。



【質問14】
クリエイティブな職業のサポートになるフラワーエッセンスは?

絵の仕事をしているので、エネルギーやフラワーエッセンスには敏感です。
職業によって、仕事にピッタリくるエッセンスがあると思います。ヒーラーは防御と浄化と刷新、モモ。ヒプノセラピストは、ヤブカンゾウ、サオトメカズラ、ヒレハリソウ、個人や集団の過去を癒すとかかな。
クリエイティブな職業の人にはどんなものがあるか、考えてみました。勝手に候補にあげたのは、オダマキ、オオイヌノフグリ、センニンソウ、ボタンヅル、ホトケノザ、ミゾソバ(ホワイト)などです。霊性と物質界を統合するもよさそう。マウントフジフラワーエッセンスの中から、これはと思うものについてアドバイスをお願いします。

回答:
まず、ご質問者の方が挙げられた候補について、「クリエイティブなご職業に役立てる」という側面から、簡単にご説明致しましょう。以下の説明にあるように、ご質問者の方は、ポイントをうまくついて選んでおられるのではないでしょうか。

守りの姿勢から広がりへと転化してくれるオダマキは、行動力と実行力を与えてくれます。仕事に新しい展開をうながし、人間関係や人脈を広げてくれるので、出来上がった作品を発表する時や、作品を売り込む時にいいでしょう。また、否定的なイマジネーションを呼び込まない防御にもなります。

クリエイティブな人は、たくさんのエネルギーを持っています。オオイヌノフグリは、宇宙からの贈物であるたくさんのエネルギーを、破壊的な方向ではなく、創造的な方向に役立てられるようサポートしてくれます。創作活動で、神経過敏になったり、不安定になったり、興奮しすぎた時に。また、第3の眼にも働きかけてくれるので、紙の上に、絵として具体化していく作業に役立つでしょう。頭に行き過ぎたエネルギーを調和させて、明晰なヴィジョン、創作への見通しをうながす働きもあります。

センニンソウは、繊細な領域を五感を通して感じ取ったり、現実世界の背後にある別の次元にチューニングを合わせる時にいいでしょう。創作活動の時に役立ちます。フェアリーや天使等の幻想絵画、ヒーリングアートによいのではないでしょうか。

ボタンヅルは、先入観やマインドによる自分自身への制限を取り除き、敏感な感受性をオープンしてくれます。自由に感じ取り、表現する事をサポートしてくれるでしょう。現実と夢の世界に橋をかけてくれるので、夢の世界、想像の世界を絵にしていく時にいいでしょう。夢へのワークにも。自然界、動植物とのコミュニケーションにも役立ちます。

内側のひらめきをもたらすホトケノザは、高次の情報をインスピレーションを通して受け取り、それを地上で目に見える形に具体化していく時に役立ちます。高次からやって来たものをキャッチするアンテナの感度を高めてくれるので、絵、彫刻、文章、ダンス、音楽をはじめ、あらゆる創作活動に最適です。料理研究家、ビーズアーティスト、建築家、役者他、様々な作り手にも。また、地道なデータ採り等、研究、分析、発明等の活動にも役立ちます。

ミゾソバ(ホワイト)は、ハイアーセルフとつながり、高次の波動と同調していく手助けをしてくれます。創作活動をしていて、ちょっと煮詰まってしまった時、これ以上どうしていいか思いつかない時に役立ちます。距離を置いて全体を見る事で、今迄見過ごしていたものが見つかったり、思いもつかなかった新しいアイデアがふっと浮かんだり、目からウロコのような事もあるかもしれません。

霊性と物質世界を統合するには、上記説明から、オオイヌノフグリ、センニンソウ、ボタンヅル、ミゾソバ(ホワイト)が入っていますので、創作活動に役立つのではないでしょうか。

それから、オーラスプレー&フォーミュラの中では、豊かさと成功も、候補に入れられるとよいかと思います。
豊かさと成功も、霊性と物質世界を統合すると同じく、スピリチュアリティの世界で生きる事と、現実世界で生きる事のバランスをもたらしてくれるボトルですが、「物質界の豊かさ」という現実的側面にフォーカスしています。高い次元とつながり、霊的な道の中で、物質界の豊かさを受け取っていく為のボトルであり、クリエイティブな活動にも役立つものです。
豊かさと成功は、天と地を私達の内側で出会わせ、豊かさを生み出してくれるボトルです。天の上の形なきものを、人を通して地に降ろし、形としていく事、つまり、高度な創作活動に役立つのです。ちらしには書いてないのですが、高次から受け取ったものを、現実に形として受け取っていくこのボトルは、芸術家、職人、研究家等、何かを生み出す人々の「守護ボトル」でもあるのです。彼らの霊性を刺激して、人々の高次の領域を喚起する芸術や、全ての存在に役立てられる発明や道具作りをうながしてくれるのです。
質問者の方は、絵を仕事にされているという事ですので、芸術と仕事の調和と統合、そして、豊かさを形作るという側面でも、役立てられるのではないかと思います。

これを読まれているクリエイターの方々にも、今回の情報を役立てて頂ければ幸いです。パンフレットだけですと、限られたシンプルな情報しかないので、時には選びにくい事もあるかと存じます。申し訳ありませんが、本が出る迄、もうしばしお待ち下さいませ。