2002年9月のお勧め
直線上に配置


秋にお勧めのエッセンスを二つご紹介します。


■ 秋の収穫を受け取る為のマウントフジフラワーエッセンス

農耕民族である私達日本人のご先祖様は、春のお花見で花の咲き具合を見て、秋の実りを占いました。春に頑張った人は、秋にたくさんの豊かさが収穫出来るかもしれません。
マウントフジフラワーエッセンスから、地上の豊かさを楽しむ為の新しいボトル「豊かさと成功」のオーラスプレー、フォーミュラが誕生しました。この特別なコンビネーションの磁力で、地上で生きていく中でやって来る豊かさを、素直に受け取りましょう。
あなたにとって、「豊かさ」とは何でしょうか。愛、モノ、環境、人、仕事、お金、健康、美、夢、気づき、学び。。。。。。。?それが何であれ、あなたに訪れた贈り物を、感謝を持って受け取りましょう。このボトルが、サポートしてくれます。その感謝は、更なる豊かさの発見へと成長していくでしょう。


豊かさと成功
フジアザミ、フキノトウ、イカリソウ、オダマキ、キショウブ、ハリエンジュ、ホトケノザ、マツヤニのコンビネーション
◎高い次元とつながり、霊的な道の中で、物質界の豊かさを受け取る。低いものを遠ざけ、高いものを呼び込む。霊的な道からはずれる事なく、豊かさを受け取る。望みの現実化、物質化を助ける。運の流れに乗り、必要な偶然、幸運を引き寄せる。状況を活発にさせ、好転させる。人間関係を広げ、新しい展開を呼び込む。豊かさの実現に必要なものを、招き寄せる磁力。自分自身を縛り付けている「受け取れない」という信じ込みを手放す。必要な環境や人間関係を選び取る権利を思い出す。物質的制限を打破する。豊かさを受け取る為のスペースを内側に創造する。自分自身への信頼、強い意志をもたらす。楽天性、肯定性。天への明け渡し、手放し。高次からのインスピレーションを受け取り、物質化する。

◎豊かさを邪魔する障害や攻撃のある時に。「自分は決して豊かになれない」といった豊かさを妨げる破壊的考え、信じ込みに。物質的な欠乏感に。貧しいという劣等感、嫉妬、絶望感、焦り、憤り、怒り、あきらめに。物質化への具体的手段、展開が見えない時に。見えない力の後押しが欲しい時に。アイデアが煮詰まって進めない時に。物質化に必要な人間関係を広げたい時に。地位、金銭、名誉等、物質的豊かさを得る事への罪悪感、偏見、迷いに。受け取るべき豊かさを拒否してしまう傾向に。物質的な執着、ケチ、こだわり、溜め込み癖に。物質的な豊かさへの過度の期待、欲望に。豊かさ、物質的安定を失う事への恐れがつきまとう人に。浪費癖のある人に。自分一人が幸せになってはいけないと思っている人に。贈り物、親切、援助を素直に受け取れない人に。ありがとうが言えない人に。




■ 秋のお彼岸にお勧めのマウントフジフラワーエッセンス

夏のお盆は、ブッダの弟子が、死後に飢えで苦しむ母の為に、弟子達にご馳走をふるまい供養したのが起源だとか。秋のお彼岸には、春に撒いた種から実りを収穫出来た事や、平安に過ごせた事を、ご先祖様に感謝します。
マウントフジフラワーエッセンスから、「死後のプロセスに光をもたらす」オーラスプレー、フォーミュラが誕生しました。この特別なコンビネーションには、ストックボトルとして販売されていない種類も含まれています。秋のお彼岸に、このボトルを媒体にして、亡き人々に愛と感謝を贈りませんか。


Prem Chivitraa(死後のプロセスに光をもたらす)
タチツボスミレ、ヤマザクラ、ハリエンジュ、マルバアオダモ、ディヴァイン、ハ
クモクレン、ハナダイコン、ミツマタのコンビネーション
《肉体を離れた存在の為に》
◎死後のプロセス、生まれ変わりのプロセスをスムーズにする。死を受け入れる。迷いや恐れを溶解し、平安で満たされた状態で、まっすぐにスピーディーに、光に向って進む。肉体的な痛み、心の苦しみから、既に解放されている自分自身に気づく。愛する人々からの、愛と光を受け取る。愛する人々との絆を覚えている。永遠の魂への信頼。愛、光、感謝、歓び。
◎肉体を離れた存在の死後のプロセスに。死と死後のセレモニーに。初七日、四十九日、一周忌等、節目の時に。
*肉体を離れた存在に使う事で、見送った人の癒しのプロセスともなる(見送った人も、同時に使用するのもよい)。
*死後〜一区切りついたと感じるまで使用する。
*お盆、お彼岸、三回忌、七回忌等、亡き人の為の節目の時、セレモニー、お墓参りの時に。
*日々の供養にも使用出来る。

《見送った人の為に》
◎悲しみ、後悔、罪悪感を取り除く。宇宙が与えてくれたタイミングを、最良のものとして受け入れる。亡き存在に、愛と光を送る。愛、光、感謝、平安。永遠の魂への信頼。
*一区切りついて、気持ちの整理がある程度ついたと感じるまで使用するとよい。
*死に値するような、強烈な体験をした後にもよい。

★オーラスプレーの使用例・・・亡き存在の肉体、写真、位牌、墓、墓地の地面、愛用品、部屋、場所等の周辺にスプレーする。
★フォーミュラの使用例・・・亡き存在のハートチャクラ、お線香、お花の水、お供えの飲物、お墓を清める水等に数滴たらす。墓地の地面、部屋、場所等の周りにぐるりと円を描くようにたらしたり、四隅にたらす。

過去にご紹介した「マウントフジ・フラワーエッセンス 季節のお勧め」は、全て以下からご覧頂けます。

過去の「マウントフジフラワーエッセンス 季節のお勧め」