ハートサポートシステム
について

直線上に配置


★以下、雑誌記事より抜粋、編集

80年代後半に活動を始め、1998年に有限会社となる。

その活動の中心は、フラワーエッセンス。日本で最初にフラワーエッセンスを始めた先駆者、草分け的存在だ。
日本で最初に、富士山周辺に咲く花から、マウントフジフラワーエッセンスを開発。日本で唯一の法的認可を受ける。
また、日本で最初に、バッチフラワーが本格的に学べる「バッチフラワーエッセンス講座」を開講し、専門家を養成する。
講師による、日本人初のバッチフラワーに関する書籍「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」も出版される。
加えて、世界のフラワーエッセンスのライセンス取得の為のトレーニングを、海外の開発者を招き、日本で最初に主催した実績も持っている。世界中のフラワーエッセンスを、日本で初めて扱ったのも、勿論ハートサポートシステムである。

自社での活動の他、医療関係から代替療法、精神世界関係迄、様々な学会、協会、団体等でも、講演やセミナーを行い、論文を発表する。また、女性誌、健康雑誌等の一般誌にも、幅広く紹介される。

日本におけるフラワーエッセンスの先駆的役割を果たし、フラワーエッセンスの開発、研究、製造、輸入、卸、通販、教育、セラピストの育成、海外セラピストの日本ワークの主催、個人相談、書籍執筆や監修等、幅広い分野でフラワーエッセンスの普及に貢献している。

ハートサポートシステムが日本で初めて開講した「フラワーエッセンス講座」は、日本フラワーエッセンス協会が認定授与するフラワーエッセンスセラピスト資格と共に、今も様々な方面でのモデルとなっている。
また、ハートサポートシステムが日本に定着させ、海外でも使われるようになったフラワーエッセンス用語や名称として、「FE」(フラワーエッセンスの略)、「オーラスプレー」、「浄化スプレー」、「フラワーエッセンスセラピスト」、「フラワーエッセンスセラピー」等がある。
公開はされていないが、フラワーエッセンス関連の諸団体の講師の中には、ハートサポートシステムの「フラワーエッセンス講座」で学んだ講師も比較的多い。

「オーラスプレー®」、「浄化スプレー®」、「フラワーエッセンスセラピスト®」、「フラワーエッセンスセラピー®」は、ハートサポートシステムの商標登録です。


●日本のフラワーエッセンス先駆者達から学べ、癒しのプロも受講しに来るフラワーエッセンス講座

ハートサポートシステム(有)では、「マウントフジフラワーエッセンス」、「バッチフラワーエッセンス」の講座を行っている。

講座講師は、マウントフジフラワーエッセンス開発者、日本人で初めてのフラワーエッセンス専門書「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」、「マウントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の"Being"―」著者。

参加者は、全国から、様々な年齢層の人が集まって来る。ヒーラー、セラピスト、医療関係者から、セッションや個人使用で変化を実感した人、彼等の家族や友人迄、幅広い。

講座では、単に専門家を養成するだけではなく、自分を癒し、気づきを深めていく事を、段階を経て行っていく。その為、自分や周囲に大きな変化が現れたり、人生観が変わって、楽に生きられるようになる人が多い。個々の参加者のプロセスに寄り添い、丁寧に対応する方針が、以前から口コミで伝えられている。
また、現場ですぐ使える高度なスキルが丁寧に学べる事から、プロとして開業する人も多い。それを聞きつけたフラワーエッセンス専門家達も受講し、セッションに新たな可能性を開いている。

フラワーエッセンスの草分け的存在である事から、講座以外の活動も含め、指針にしているフラワーエッセンス専門家も多い。フラワーエッセンスの世界に身を置く人々の、モデルにもなっているのだ。

また、国内外で幅広くセラピーやヒーリングの世界で活動してきた為、講座全体が、フラワーエッセンス以外のセラピーにも役立つ内容となっている。エネルギーを扱うプロのスキルアップにもなる事から、様々な領域のセラピストやヒーラーも、遠方から受講しに来る。

2009年からは、講師によって創始されたフラワーエッセンスの新しいエネルギーヒーリングシステム「エネルギーペネトレーションペンダント」が、全講座で本格的にカリキュラムに組み入れられ、その深い作用が話題にもなっている。

現在、講座には、通い講座(昼間または夜間)、集中講座、通信講座がある。

講座卒業後のサポートとしては、「フラワーエッセンスセラピスト」の活動と研鑽をサポートする日本フラワーエッセンス協会と共に、フラワーエッセンスの卸価格での提供、精神医学や事例検討等の勉強会、仕事上の相談、仕事現場の提供、仕事紹介等を行っている。

認定者(日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト)は、ショップ、サロン、病院、サイト等で活躍し、書籍、雑誌、新聞、テレビ、サイト、イベント等で広く紹介されてもいる。

また、希望者は、フラワーエッセンスのグループワークをリードする道も開かれており、マンツーマンでの丁寧な指導とサポートは、フラワーエッセンスの枠を超え「人を育てる」と定評がある。


●多彩な経験を持つ各分野の専門家から本格的に学べる、エネルギーワーク、レイキ、その他

その他、フラワーエッセンス以外の分野においても、活動している。

例えば、レイキは、国内外の複数の系統で学び、良心的な参加費で提供している。

また、エネルギーリーディング、エネルギーヒーリング、ニューヴィジョンメッセージ(源とのチャネリング)といった、エネルギーワークのエキスパートとしても、専門家を育成している。

このように、多彩な経歴をいかし、エネルギーワーク、心理療法、カウンセリング、ボディワーク等のトレーニング、ワークショップ、個人セッション等、幅広い活動も行っているのだ。

エネルギーリーディング®、エネルギーボディ&チャクラリーディング®は、ハートサポートシステムの商標登録です。


●ヒーリングツールの現地直接買付
また、世界のフラワーエッセンスの他、ヒーリングの為のツールも取り扱っている。

例えば、海外での交流の縁から、パワーストーンを現地で直接買付け、石選びから制作依頼迄を一貫して行い、市価の3〜5割で提供する事が可能となっている。

また、マウントフジフラワーエッセンスのコンビネーションボトル(フォーミュラー・オーラスプレー)とのコラボ製品マウントフジフラワーエッセンスジェムもある。

セージ
はネイティブアメリカンから、チベッタンベルシンギングボウルをはじめとするチベット法具は現地の関係者から、直接買い付け、これらも市価よりかなり安価で提供している。