特別講座

直線上に配置

通いのバッチ博士のフラワーエッセンス2009年開催講座から、エネルギーペネトレーションペンダント(以下EPP)を使ったエネルギーワークの新しい技法がプログラムに組み入れられています。通信講座生の方にも新技法を学んでいただける機会として、バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成通信講座生を対象に、オプション講座を行うこととなりました。こちらの講座に、バッチ博士のフラワーエッセンス認定者の方もご参加いただき、EPP技法を習得することが可能です。セッションですぐ活用出来るレベルの技法を習得し、個人セッションにエネルギーワークを組み入れる事ができます。
◎オプション講座は、プロ養成通信講座スクーリングと連続開催いたします。
◎このオプション講座は、新カリキュラムの「認定証」発行対象となっております。
◎このオプション講座は、「活動証明書」発行対象となっております。

開催日 2010年3月14日(日) 11:00〜18:00  次回予定9月12日です。
*バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成通信講座スクーリング  2010年3月13日(土)11:00〜17:00
参加費

◎32000円(教材込)
無料飲用ミックス液2本付・テキスト・エネルギーペネトレーションペンダント込
★個人セッションに必要となるツール込の特別参加費となっております。エネルギーペネトレーションペンダント(EPP)の価格高騰の為、「フラワーエッセンスへの誘い」に記載の参加費より2千円プラスとなります。

会場 ◎ハートサポートシステム(有)
講師 ◎サンバド
内容 ◎「バッチ博士のフラワーエッセンスエネルギーヒーリングシステム」を習得する
◎バッチ博士のフラワーエッセンスに役立つ「エネルギー理論」を学ぶ

「バッチ博士のフラワーエッセンスエネルギーヒーリングシステム」として、進化した要素を学びます。エネルギーについての高度な知識や経験、能力の有無に関係なく、様々な人がエネルギーヒーリングをシンプルに行え、なおかつバッチ博士のフラワーエッセンスの作用を、エネルギーボディ(サトルボディ)に多次元的に浸透させていけるシステムです。
飲用に先立ってのエネルギー調整、バッチ博士のフラワーエッセンスの幅広いエネルギー次元への浸透により、強い初期反応が出がちな場合は、反応がマイルドにもなります。
このシステムは、
★空間、場、モノ等にも働きかける事が可能です。★遠隔セッションにも活用出来ます。
★一般向けの技法ではなく、専門家レベルの技法を習得します。
***
「バッチ博士のフラワーエッセンス」と、90年代より世界中で同時発生的に誕生したフラワーエッセンスの趣が違う事は、体験的に様々な人達に言われています。そんな事からも「バッチ博士のフラワーエッセンス」は、「“古典的”フラワーエッセンス」であるとも表現されています。そこからは、今の時代の目覚めでもある「人ってこれだけじゃないんだ」、「もっと全体性になりたい!」そんな魂の叫びが聞こえてきそうです。
しかし、この事は、作られた時代や意識は違っていても、「バッチ博士のフラワーエッセンス」の今迄と違った次元での新たな可能性が、この時代だからこそ開かれるタイミングである、とも言えます。
通常、「バッチ博士のフラワーエッセンス」は、二元性の次元から、不調和な状態に対して選択され、使われる事で機能しています。思考、感情、気持、行動の調和と不調和、ポジティブとネガティブといった二元性の次元で作用し、不調和の背後にある本来の調和的な状態へと、私達を引き戻す事を手助けしてくれます。その為、その作用について、寄せては返す波のように、同じ次元の中での水平的な繰り返しとして、感じられる事もあるでしょう。
エネルギー解剖学、メタフィジカルヒーリングの観点からみると、「バッチ博士のフラワーエッセンス」は、第1身体のエネルギー、第2身体、第3身体といった下位エネルギーボディ(サトルボディ)に主に作用するといえます。下位エネルギーボディ(サトルボディ)は、二元性、対極の次元です。それと共に、その最後の領域では、二元性を超えていく可能性が生じます。
また、公的に言われてはいませんが、それらの次元で、過去世やカルマ的領域に作用する可能性も、弊社講師は実感しています。
それに加えて、“古典的”と言われる「バッチ博士のフラワーエッセンス」のシンプルさに秘められた、ハートの“ワンネス”への扉を開く可能性に着目してもいます。
更に、昇華したエネルギーワークとしての架け橋を通して、第5身体へと上昇する潜在性を開いていく事も出来るでしょう。
今回は、エネルギーワークとして、「バッチ博士のフラワーエッセンス」の作用の特徴、本質的能力、セラピーやカウンセリングの要素をそのまま活かしながら、「バッチ博士のフラワーエッセンス」の本質的作用が、より高い次元へと届き、全体性へと開かれていく、そんな進化したエネルギーヒーリングを学びます。
***
【@対面セッションでの活用】
★バッチ博士のフラワーエッセンスの対面個人セッションにおいて、エネルギーヒーリングが可能となります。
オリジナルツールの「エネルギーペネトレーションペンダント」を媒体に、「バッチ博士のフラワーエッセンス」のエネルギーを、チャクラとエネルギーボディ(サトルボディ)にダイレクトに浸透させる事で、その本来の作用への共鳴を、抵抗なく呼び起こします。その後の使用プロセスがスムーズになると共に、深層でのエネルギー調整が、無理なく安全に行われます。それは、微細な次元で既に起こった調整に、外側で追い付いていくような体験です。
更に、一般的に「バッチ博士のフラワーエッセンス」を扱う際に意識を向けるポイントである、思考や感情といった二元性の次元よりも、微細なエネルギーボディ(サトルボディ)の次元へと働きかけます。「バッチ博士のフラワーエッセンス」が持つ、二元性を超えた次元に働きかける潜在的可能性を、最大限に引き出します。
これらのワークには、過去、過去世、集合的な次元での調整、様々な不調和を背後で取り仕切る信念のパターンの解放も含まれます。

【A遠隔セッションでの活用】

★バッチ博士のフラワーエッセンスの遠隔個人セッションにおいて、エネルギーヒーリングが可能となります。
オリジナルツールの「エネルギーペネトレーションペンダント」を媒体に、遠隔の個人セッションでも、対面セッションと同様に、「バッチ博士のフラワーエッセンス」のエネルギーを扱い、ヒーリングする方法を学びます。

【Bその他の場面での活用】

★空間、場、モノ等に、ダイレクトに「バッチ博士のフラワーエッセンス」で働きかける技法を学びます。
★空間、場、モノ等に、遠隔で「バッチ博士のフラワーエッセンス」で働きかける技法を学びます。


【C技法】

オリジナルツールの「エネルギーペネトレーションペンダント」を媒体に働きかける際、「バッチ博士のフラワーエッセンス」のエネルギー的な特徴、働きかける次元の可能性を最大限に生かせる技法を採用しています。
マウントフジフラワーエッセンスの新カリキュラムで習得する「エネルギーペネトレーションペンダント」技法とは、内容や方法が異なります。
★「エネルギーペネトレーションペンダント」については、弊社サイト内のバッチ博士のフラワーエッセンス各種講座の
体験談もご覧下さい。

http://www.floweressence.co.jp/Lecture/Taiken.html
持ち物 ◎筆記用具。◎バスタオル。◎ペンジュラム、クリスタル、花タロットカード。
◎床はフローリングです。必要な方は、厚手のソックスをお持ち下さい。
◎遠隔ヒーリング実技(新カリキュラム含)の練習モデル(人間またはペット)の写真、手紙等。
*ご用意頂く内容の詳細、注意事項は、正式予約後に、文書にてお知らせ致します。
活動証明書の発行 ◎今回のオプション講座は、「活動証明書」発行対象となっております。バッチ博士のフラワーエッセンスのグループワークセラピスト志望の認定者の方は、仮予約と正式予約時に、「活動証明書発行希望」と必ずご申請下さい。ご申請がなかった場合、ご用意は致しません。後日の発行は出来かねますので、どうかご注意下さいませ。
◎参加合計時間(+レポート2時間)にて、レポート提出後に発行致します。
新カリキュラムの修了証、
認定証の発行
◎全プログラム修了後、EPPを使用した練習セッション(対面、遠隔最低各1 件)のレポートを提出された方に、オプション講座の修了証と新カリキュラムの認定証が発行されます。
◎認定証は、新カリキュラムの全過程習得後、レポートを提出された方に、提出日の翌日付にて発行致します。従って、レポート提出が早い程、認定証の取得が早くなります。
◎認定証取得により、オプション講座講座で学んだ技法を、個人セッション(対面・遠隔)で活用出来るようになります。
レポート提出 5月14日(金)18:00迄に必着(提出日の翌日の日付にて修了証発行)
◎講座現場、あるいは、後日練習で新カリキュラムを組み込んだ個人セッション(対面、遠隔最低各1 件)を行った際の体験について、2000字以上でお書き下さい。手順や事柄の説明ではなく、自分自身の体験、気づき、感じた事、クライエントモデルからのフィードバック等について書いて下さい。
◎2010年5月14日(金)18:00がデッドラインです。ファックス、郵送、メール添付のいずれかにてお願い致します。
*いずれの場合も、メールでのご送付(ワード原稿添付にて)が可能な方は、併せてお願い致します。〔メール宛先〕school@floweressence.co.jp
◎レポート締切期限迄に延長等のご相談がなく、締切日に提出されなかった場合、修了証は発行されません。
*基本的に、締切延長は2週間以内となっており、1週間以上の延長は、字数加算のペナルティがございます。詳細は、個々の方の事情により、ご相談の上、対応させて頂きます。
◎レポートを、書籍、雑誌、弊社HP等の記事、取材、広告等に掲載してよいかの是非、匿名希望等を、必ずご記載下さい。宣伝をかね、可能でしたらセラピスト名での掲載をお勧め致します。
新カリキュラムを習得し、
認定証を取得する
その他の方法について
●新カリキュラムは、下記2つの方法でも習得出来ます。いずれの場合も、認定証取得には、レポート提出が必要となります。
●開催頻度の性質上、取得に時間がかかる場合がございます。

◎東京夜間のバッチ博士のフラワーエッセンス基礎およびプロ養成講座に併設の「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」の該当回(複数回あり)に参加下さい。
*詳細は、開催時に公開。
*プロ通信講座オプション講座では、「エネルギーペネトレーションペンダント技法」を含めた完成されたフルセッションプログラム(対面・遠隔)の習得が、主な目的となっております。
*それに対して、夜間の通い講座に併設される「「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」」では、エネルギーワークとしての応用実技が含まれており、フルセッション、ミニセッションでの活用も可能な技法です。
◎基礎およびプロ養成集中講座に併設の「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」に参加下さい。
グループワークリーダー
養成の為の勉強会について
◎認定者で希望される方は、将来的に、エネルギーヒーリングとして通用するレベルのグループワークをリードする道も開かれています。既にスタートしている「マウントフジフラワーエッセンスグループワークリーダーの養成の為の勉強会」、「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダーの養成の為の勉強会」は、自動的な量産ではなく、現場で機能する質の高いリーダーを、少人数での個人に近い対応で育成します。
★随時開催されている「バッチ博士のフラワーエッセンス基礎講座、プロ養成講座」併設「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」参加者を募集しております。
★グループワークをリードする上で必要となる新カリキュラムは、勉強会内で習得し、レポート提出の上で認定証を取得出来ます。詳細は、「バッチ博士のフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」の内容をご参照ください。
欠席、遅刻、早退のご連絡 ◎平日は18:00以降、土日祝日は全日留守電になっておりますので、緊急の事情で欠席や遅刻をされる方は、メッセージを録音下さい。*大幅に遅刻された場合、内容によって途中参加出来ない事がございます。
ご予約&お支払方法

【 仮予約 】
@お電話にて「仮予約」下さい。
*遅刻について等、受講に際してご質問やご不安のある方は、ご遠慮なくお電話にてお尋ね下さい。
*年末年始、ゴールデンウイーク等の弊社お休み期間中は、仮予約なしで、直接正式予約下さい。お休み明けに、折り返し弊社より連絡致します。

【 正式予約 】
A予約金10000円、または参加費全額
を、郵便振替か現金書留にてご送金下さい。その際、どの講座のご送金かが分かるように、「BA-P通信オプション講座」とお書き添え下さい。
ご入金確認後、先着順にて「正式予約」として受付致します。
B先着順で「正式予約」を受付けております都合上、ご送金後、直ちに控え(郵便局発行の半券)を、「BA-P通信オプション講座」とお書き添えの上ファックス下さい。
ファックスでのご入金確認後、先着順にて「正式予約」として受付致します。
Cご予約金のみご入金済の方のみ・・・2月26日(金)18:00迄に、予約金を差し引いた残金を、郵便振替か現金書留にてご送金の上、「BA-P通信オプション講座」とお書き添えの控えをファックス下さい。
◎予約金は、受講料の一部となります。
◎先着順で受付し、定員になり次第、締め切らせて頂きます。「仮予約」を早期にされていても「正式予約」が遅い場合、キャンセル待ちとなる事があります。定員が少ない為、確実に参加されたい場合、「正式予約」をお早めにされる事をお勧めします。
◎キャンセル待ちとなられる以前に、ご予約状況をご連絡する事はしておりませんので、あらかじめご了承下さい。
◎講座中止の場合、弊社に支払われた参加費は、全額ご返金致します。なお、個人にかかる予定の交通費、滞在費、食費等は、お支払い致しかねますので、あらかじめご了承下さいませ。
〔郵便振替振込先〕00100−4−92803 ハートサポートシステム有限会社

キャンセル ◎2010年2月26日(金)18:00迄のキャンセル ・・・左記の約2週間前迄のキャンセルの場合、参加費の50%をご返金致します。理由に関わらず、予約金はご返金しておりません。
◎上記以降のキャンセル ・・・理由に関らず予約金、参加費はご返金しておりません。
*キャンセルのお手続きは、弊社営業日の10:00〜18:00の間、お電話でのみ承っております。留守電他、それ以外の方法ではお受けしておりません。
*他ワークへのご変更、他の方の代理参加、次期へのスライドはお受けしておりません。あらかじめご了承下さい。
注意事項 ◎中止や変更のない限り、ご入金後は、特にこちらからご連絡はしておりません。当日、直接会場にいらして下さい。ご心配な場合は、お手数ですが、お電話にて事前にご確認下さいませ。
*遠隔リーディング実技の持ち物については、正式予約後に、文書にてお知らせ致します。万一、通知が届かない場合、ご面倒ですがお知らせ下さいませ。
◎ワークの性質上、楽な服装が理想的です。姿勢上、ミニスカートは適しません。
◎プライバシーの都合上、録音と撮影はご遠慮下さい。
◎微細なエネルギーを扱う都合上、香水、ヘアトニック、精油、オーラソーマ等の香のあるものはお避け下さい。
◎開場……講座開始の15分前よりご入室下さい。





ハートサポートシステム(有)・日本フラワーエッセンス協会
東急東横線自由が丘下車徒歩11分、または東急大井町線緑が丘下車徒歩9分
〒152−0034
東京都目黒区緑が丘2−3−1
TEL 03−5731−8797
FAX 03−5731−8798
電話受付時間:平日10:00〜18:00 (土日、祝日は休み)
http://www.floweressence.co.jp