フィンドホーンの音楽療法家バーバラ&ファビアン

ヴォイスヒーリング1日ワーク


自然との調和とスピリチュアリティに根ざした「フィンドホーン共同体」から、
共同体の中心的メンバーであり、共同体に初めて音楽療法をもたらした バーバラ&ファビアンを招いて。

直線上に配置
テーマ:「ヴォイスヒーリング」
直線上に配置
今回のワークショップは、「ヴォイスヒーリング」がテーマです。
様々な音、歌、ムーブメント、ダンス、そして愛と笑いと美がもたらすバーバラ&ファビアンのヒーリングワークショップは、参加者達を、天使、デーヴァ、自然界の精霊達の喜びに満ちた世界へと開いてくれます。
そして、それは、セルフヒーリング(自分自身への癒し)、大切な人のヒーリング、私達が関わっている環境のヒーリング、私達を慈しみ育てる母なる地球へのヒーリング、存在全てへのヒーリングへと広がっていく事でしょう。
直線上に配置


フラワーエッセンスと同様に、ヴォイスヒーリングも、ヴァイブレーション(波動)によるヒーリングです。
一般的に「ヴォイスヒーリング」と呼ばれるものの中には、歌、マントラ、チャント、祈りの言霊、ハミング等、古今東西の伝統的修行法や儀式、最新のヒーリングやセラピーまで、幅広い方法があります。
今回は、数あるメソッドの中でも、彼等が実体験を通してヒーリングの働きかけが高いと認めた技法を選び、紹介して頂きます。彼等お勧めのヴォイスヒーリングを体験しながら、その方法を体得していきましょう。また、必要に応じて、ヴォイスヒーリングに、ムーブメント、ダンス、呼吸法等を加える事で、癒しの波動が、より広範囲なレベルにまで浸透していく事が可能となるでしょう。
このワークショップでは、肉体、感情、精神、エネルギー体等、様々なレベルでの変化が、その場ですぐに、しかも具体的に得られます。また、方法を学ぶ事で、自宅でのセルフヒーリング、家族や親しい方へのヒーリングとしての活用が可能です。
プロのヒーラー、セラピスト、ボディワーカーの方は、自身のヒーリングの幅が広がるでしょう。
フラワーエッセンスに携わっている方は、天使、デーヴァ、自然界の精霊、妖精達とつながる新たな入り口を、知る事が出来るでしょう。
また、セルフヒーリングに加えて、グループワークに役立つメソッドもご紹介します。楽しさと気軽さの中で、自然な形での自己への気づきとヒーリングを促してくれるでしょう。学校、企業、地域でのグループワークや研修をリードされている方には、テクニックを広げるきっかけにもなり、お勧めです。


【ワークショップで行うヴォイスヒーリングの例】

★セルフヒーリング ★他者へのヒーリング……自宅で気軽に出来る方法を中心に
★見えない存在達(天使、デーヴァ、自然界の精霊)とつながる方法
★環境のヒーリング(地、水、火、風の四大元素等)
★地球のヒーリング

【ワークショップの姿勢】
★どなたでも参加出来ます。ワークショップが初めての方も、大歓迎です。どうぞ安心して、お気軽に参加下さい。
このワークショップでは、セラピー、ヒーリング、音楽の専門知識、声の美しさ等は、一切必要ありません。こうしなければならないといったルール、無理強い、判断、評価もありません。むしろ、そういった枠から自由になり、超えていく事こそが、ヴォイスヒーリングをはじめとする音楽を通した癒しへとつながっていくでしょう。
自分自身が消え去る程に何かに没頭している時、私達のマインドは、未来への欲望や心配、過去への後悔から自由になり、トータルに「今ここ、この瞬間」にいられます。霊的な意識に到達させるメソッドとして、古の聖人やマスター達も、音楽を修行の一環として使ってきました。この現代においても、霊的な気づきを深める為に、瞑想、セラピー、ヒーリングの現場で、音楽は大きな役割を果たしています。

★このワークショップでは、天使、デーヴァ、自然界の精霊とつながり、自分、他者、環境、地球等をヒーリングする方法を体得します。プロとして、あるいは日常の中で、既にこういった事を行っている方で、いつも使っているお気に入りのツール(小さなもの)がおありの方は、持参下さい。パワーストーン、フラワーエッセンス、羽、キャンドル、香、ベル、ゴング、楽器等々、何でも結構です。

★このワークショップは、リーズナブルな参加費を設定しています。
また、この日に限り、バーバラをはじめ、フィンドホーン共同体のミュージシャンのCDを、特別価格にて提供致します。

【セラピスト紹介】
バーバラとファビアンは、フィンドホーン共同体の中心的メンバーとして長年活躍し、世界中でワークショップをリードしています。彼等がフィンドホーン共同体で行う日本人向けワークショップは、多くの人々から絶賛されています。熱狂的な日本人ファンが多い事から、93年より日本に何度も招待され、日本中でワークショップを行い、書籍、雑誌等でも広く紹介されています。意外と知らない方がいるのは、一切の宣伝をせず、いつも口コミのみで参加者が一杯となってしまう事から……。
♪♪バーバラ・スウエッティーナ♪♪ ウイーン生まれ。モーツアルト音楽院にてリコーダーとピアノを専攻し、作曲をカール・オルフ、指揮をハーノコートに師事。その後、ホリスティックな音療療法を学ぶ。フィンドホーン共同体に音楽をもたらし、ワークショップのリード、世界会議「ソングオブハートアンドアース」のコーディネーター等、音楽部門の中心人物として活躍。フィンドホーン発の多くのCD製作になくてはならない存在でもあり、自身の作品をはじめ、様々なミュージシャンのディレクターとしても知られる。「フィンドホーンの妖精」と皆から呼ばれる存在。
♪♪ファビアン・バローシュ♪♪ チュニジア生まれ。パリで学んだ後、インドや南米をはじめ、世界中を旅行する。チベット僧と生活し、行動を共にする等、スピリチュアルな探求を深める中、フィンドホーン共同体と出会う。共同体では、バーバラと共にワークショップをリードし、日本人ツアーのワークをケアする他、人事部門、世界各国とのネットワーク作り等においても、中心的役割を果たしている。