●基礎講座と併行して、グループワークリーダー養成の為の勉強会
「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」
「A新カリキュラム実技の習得」
を行っています。
●開催期によって、若干内容が異なる場合があります。募集要項が更新される場合がありますので、必ずお読みになって下さい。

勉強会について ◎この勉強会の対象者は、「マウントフジフラワーエッセンス」の「協会認定セラピスト」のみとなります。
個人単位に近い受け入れの為、希望者は早急にお手続き下さいますようお願い致します。
◎この勉強会は、「活動証明書」発行対象となっております。
参加資格 「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」
●EPPセラピストが対象となります。

「A新カリキュラム実技の習得」
●フルセッションにおけるエネルギーペネトレーションペンダント(EPP)技法を習得していない方が対象となります。
★参加にあたり、基礎講座レベルのEPP技法を習得している事が前提となります。
★臨床レポート提出後、EPPセラピスト「認定証」が発行されます。
★EPPセラピストも参加可能です。
日程・参加費・内容 「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」
●/● ◎●/● ◎●/● ◎●/● 
本講座CDFH回目18:30〜22:00

各回 12000円 *教材:各回無料飲用ミックス液1本付

〔前半〕18:30〜20:00
●ペア実技でのヘルプ内容について、学びます。
●前回のヘルプについて、振り返りと検討、質疑応答を行います。

〔後半〕20:00〜22:00
●ペア実技のヘルプ(実技指導、エネルギーチェック)を行います。
*全回、新カリキュラム(EPP技法)が組み込まれています。
*回によって、サポート内容が異なります。
★新カリキュラムを組み入れたペア実技において、フルセッション、ミニセッションでの活用も可能なエネルギーワークとしての応用実技(ハートのスペースをゲートとした調整、喉のチャクラの信じ込みの解放、過去や過去世退行でのチャクラ調整等)を、更に習得する事が出来ます。


「A新カリキュラム実技の習得」
●/● ◎●/● ◎●/● ◎●/● 
本講座CDFH回目20:00〜22:00

全4回 40000円 
*教材:無料飲用ミックス液4本付・エネルギーペネトレーションペンダント込
★個人セッションに必要となるツール込の特別参加費となっております。  
★認定証が発行されます。

●2009年度からプログラムに組み入れられている新カリキュラム「EPP技法」を、該当回の実技部分に参加する事で、習得して頂けます。
この技法は、マウントフジフラワーエッセンス開発者、講座講師が、既に個人セッションで活用しています。
エネルギーペネトレーションペンダント(EPP)を使う事で、マウントフジフラワーエッセンスのエネルギーが、チャクラやエネルギーボディ(サトルボディ)に、楽に多次元的に浸透していきます。
クライエントも、エネルギーの調整のプロセス、起こっているエネルギー変化を、感じ取りやすくなります。
また、現実での思考、感情、振る舞いに反映される、第5チャクラにインプットされたエネルギーパターンに対しても働きかける事で、より深く確実なエネルギー調整をもたらします。
*「バッチ博士のフラワーエッセンス講座」の新カリキュラム「エネルギーペネトレーションペンダント技法」とは、内容とツールが異なります。マウントフジフラワーエッセンスでは、より微細で高いエネルギー次元に、ダイレクトに働きかける事となります。
*エネルギーワークとしての応用実技(ハートのスペースをゲートとした調整、喉チャクラの信じ込みの解放、過去や過去世退行でのチャクラ調整等)が含まれており、フルセッション、ミニセッションでの活用も可能な技法です。
*フルセッションプログラム(対面・遠隔)は、プロ養成講座併設の「新カリキュラム実技の習得」で、追って学ぶ事が出来ます。
【新カリキュラムの認定証の取得】
◎基礎講座、プロ養成講座併設の勉強会にて新カリキュラム実技を習得し、「課題レポート」を提出した上で、認定証が取得出来ます。認定証を取得すると、フルセッションで、「EPP技法」を組み入れる事が出来ます。
*「課題レポート」は、プロ養成講座併設の勉強会参加の際での提出となります。基礎講座併設の勉強会では、「課題レポート」の提出はありません。
*新カリキュラムについては、弊社サイト内「マウントフジフラワーエッセンス基礎講座」内容もご参照下さい。

〔新カリキュラムを習得し、認定証を取得する方法について〕
●新カリキュラムは、下記2つの方法で習得出来ます。いずれの場合も、認定証取得には、レポート提出が必要となります。
◎東京夜間の基礎講座、プロ養成講座に併設の「マウントフジフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」の該当回(複数回あり)に参加下さい。
◎基礎およびプロ養成集中講座に併設の「マウントフジフラワーエッセンスグループワークリーダー養成の為の勉強会」に参加下さい。
*集中講座の場合、進行上、新カリキュラムを行う時間をあらかじめ明確に出来ない為、該当部分のみの参加受付はしておりません。

内容:
会 場 ◎ハートサポートシステム(有)
講 師 ◎パビットラ
持 物 ◎筆記用具。
◎エネルギーペネトレーションペンダント
(「A新カリキュラム実技の習得」に参加の方には、初回12月17日にお渡しします)
◎ヘルプ、実技の際に必要な方は、資料としてパンフレット、テキストをお持ち下さい。
◎床はフローリングです。必要な方は、厚手のソックスをお持ち下さい。
活動証明書の発行・
レポート課題提出について

◎今回の勉強会は、「活動証明書」発行対象となっております。マウントフジフラワーエッセンスのグループワークセラピスト志望の認定者の方は、毎回、仮予約と正式予約時に、「活動証明書発行希望」と必ずご申請下さい。ご申請がなかった場合、ご用意は致しません。後日の発行は出来かねますので、どうかご注意下さいませ。
◎参加回の合計時間(+レポート2時間)にて、レポート提出後に発行致します。

***

〔レポート課題提出について〕 
*「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」は、参加回数に関係なく、レポート提出を必須と致します。
*「A新カリキュラム実技の習得」のみへの参加者は、レポート提出は不要です。ただし、活動証明書の発行を希望される方は、レポート提出が必要となります。
◎レポートの単位として、活動証明書に、2時間分が加算されます。
◎勉強会での体験について、2000字以上でお書き下さい。手順や事柄の説明ではなく、自分自身の体験、気づき、感じた事等について書いて下さい。
●月●日(●)18:00必着にて、ご提出下さい。会場手渡し、ファックス、郵送、メール添付のいずれかにてお願い致します。
*いずれの場合も、メールでのご送付(ワード原稿添付にて)が可能な方は、併せてお願い致します。
〔メール宛先〕work@floweressence.co.jp
◎レポート締切期限迄に延長等のご相談がなく、締切日に提出されなかった場合、活動証明書は発行されません。どうかご注意下さい。
*基本的に、締切延長は2週間以内となっており、1週間以上の延長は、字数加算のペナルティがございます。
詳細は、個々の方の事情により、ご相談の上、対応させて頂きます。
◎レポートを、書籍、雑誌、弊社HP等の記事、取材、広告等に掲載してよいかの是非、匿名希望等を、必ずご記載下さい。将来的にグループワークをリードしていきたい方は、宣伝をかね、可能でしたらセラピスト名での掲載をお勧め致します。

お支払方法 【仮予約】
◎「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」は参加したい回、「A新カリキュラム実技の習得」は初回の2日前●月●日(●)18:00迄に、口頭、お電話にて「仮予約」下さい。
*補講、遅刻について等、参加に際してご質問やご不安のある方は、ご遠慮なくお電話にてお尋ね下さい。
*希望者は、「活動証明書発行希望」と、必ずご申請下さい。
*年末年始、ゴールデンウイーク等の弊社お休み期間中は、仮予約なしで、直接正式予約下さい。お休み明けに、折り返し弊社より連絡致します。

【正式予約】
◎「仮予約」後、「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」は参加したい回の2日前18:00迄、「A新カリキュラム実技の習得」は初回の2日前●月●日(●)18:00迄に、参加費をご送金下さい。
◎郵便振替か現金書留にてご送金の上、「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」は「MF−GWR勉強会ヘルパー○月○日分」、「A新カリキュラム実技の習得」は「MF−GWR勉強会H新カリキュラム実技分」とお書き添えの控えをファックス下さい。
ご入金確認後、先着順にて「正式予約」として受付致します。
*希望者は、「活動証明書発行希望」と、必ずお書き添え下さい。
*「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」の複数回の参加者は、まとめてご送金頂いても結構です。その際、全参加回の月日を必ずご記載下さい。
*先着順で受付し、定員になり次第、締め切らせて頂きます。「仮予約」を早期にされていても「正式予約」が遅い場合、キャンセル待ちとなる事があります。定員が少ない為、確実に参加されたい場合、「正式予約」をお早めにされる事をお勧めします。
*キャンセル待ちとなられる以前に、ご予約状況をご連絡する事はしておりませんので、あらかじめご了承下さいませ。
*回によって中止となった場合、弊社に支払われた参加費は、全額ご返金致します。なお、個人にかかる予定の交通費、滞在費、食費等は、お支払い致しません。
〔郵便振替振込先〕
00100−4−92803 ハートサポートシステム有限会社
キャンセル・遅刻 について 【キャンセルについて】
◎キャンセルされる場合、お電話(留守電可)、ファックスにて、「@グループワークリーダー志望者のヘルパー実技」は参加回当日18:00迄、「A新カリキュラム実技の習得」は初回●月●日(●)18:00迄に、必ずご連絡下さい。
◎大変申し訳ございませんが、パーソナルな対応を行う事と、参加人数や個々の状況にそって内容をアレンジする為、理由に関わらず、参加費のご返金はしておりません。また、参加回のご変更、他の認定者の代理参加、次期へのスライドはお受けしておりませんので、あらかじめご了承下さいませ。

【遅刻について】
◎遅刻された場合、ワークの性質上、途中から参加する事が出来ません。あらかじめご了承下さい。
参考資料 【役立つ参考資料について】
弊社サイト内の、講師パビットラによる執筆パビットラのメルマガ連載記事からの役立つ情報に、有益な情報が掲載されています。
これらは、オーラソーマ関連のメルマガに連載された原稿を、分かりやすくまとめたものです。ご興味のある方は、お読み下さい。
*メルマガの連載は、現在も進行中です。

★フラワーエッセンスの基本を理解するのに役立ちます。
初めての方へ・フラワーエッセンスとは?

★エネルギーとしてのフラワーエッセンスを理解し、更にエネルギーリーディングやヒーリングにフラワーエッセンスを活用していく上で、大変役立ちます。
既存の書籍では得られない専門的で詳細な内容で、フラワーエッセンスやエネルギーワークの専門家も参考にしています。
《色彩の振動について》

*虹の七色のエネルギーを中心に*
《エネルギーボディ(サトルボディ)・チャクラについて》
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第1身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第2身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第3身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第4身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第5身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第5身体−リング*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第6身体*
*エネルギーボディ(サトルボディ)とチャクラ・第7身体*
注意事項 ◎中止や変更のない限り、ご入金後は、特にこちらからご連絡はしておりません。当日、直接会場にいらして下さい。ご心配な場合は、お手数ですが、お電話にて事前にご確認下さいませ。
◎ワークの性質上、楽な服装が理想的です。姿勢上、ミニスカートは適しません。
◎プライバシーの都合上、録音と撮影はご遠慮下さい。
◎微細なエネルギーを扱う都合上、香水、ヘアトニック、精油、オーラソーマ等の香のあるものはお避け下さい。
◎開場……講座開始の15分前よりご入室下さい。

 

ハートサポートシステム(有)・日本フラワーエッセンス協会
東急東横線自由が丘下車徒歩11分、または東急大井町線緑が丘下車徒歩9分
〒152−0034 東京都目黒区緑が丘2−3−1
TEL:03−5731−8797 FAX:03−5731−8798
電話受付時間 平日10:00〜18:00(土日、祝日は休み)
http://www.floweressence.co.jp