フィンドホーン
エレメンタルエッセンス
直線上に配置

自然界の五大要素の、非常に貴重なエッセンス。

番号/エッセンスの名前(特徴)/製造日/イラスト/解説

01
アース(地)
《大地》
1993年7月12日

一番目のチャクラ。内側の太陽の光の存在の具体化。個人が無力感や惰性に打ち勝ち、地球上で感謝を持ちながら生きていく。歌、笑い、軽やかなハート、陽気な祝祭。身体を愛し、喜びを見いだす。

02
ウォーター(水)
《フィンドホーン川》
1993年6月6日

純粋さと明晰さ。浄化と滋養。天の無上の力。永遠で無限の愛の流れ。恐れを知らないハート。

03
エアー(風)
《北風の源》
1994年7月6日

大気中の光の力でメンタル体のバランスを保つ。太陽の光と暖かさで、インスピレーションと創造性を高める。

04
ファイアー(火)
《夏至の日》
1993年6月21日

統合と一つであること。火の癒しのエネルギーは、非常に激しく動かす力を持つ為、時には強い感情的な動きが起こる場合もある。変化、変容、再生を助ける。知覚、観念をもたらす。

05
エーテル(空)
《永遠の若さの源》
1993年8月15日

愛と光と真実。魂が、神の存在の中にある光と愛に従うことを助ける。深い静寂と英知と究極の平和をもたらす。


【ご確認】
フラワーエッセンスは、自己成長をうながすエネルギーツールです。
肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。
また、医学的診断、医療行為、お薬に代るものではありません。