フィンドホーン・フラワーエッセンス

直線上に配置


マリオン・リー
(1951年6月3日−2019年7月3日)


マリオン・リー逝去のお知らせ

フィンドホーンフラワーエッセンス創始者のマリオン・リーが、2019年7月3日、大動脈解離のため逝去致しました。
ここに生前のご厚誼に感謝致しますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

なお、過去2年間、教育ディレクターを務めていた長女のアイオナ・リーが、会社の新しいディレクターとしてマリオンの仕事を引き継ぎます。

また、生前よりマリオンから教えを受けた親族やスタッフが、フィンドホーンフラワーエッセンスの製造や教育に携わっておりますので、フィンドホーンフラワーエッセンスは、今迄と変わりなく継続されます。

今後とも生前と変わらぬご厚誼のほど、宜しくお願い申し上げます。

*フィンドホーンフラワーエッセンスより、プレスリリース後に公でのアナウンスをとのご連絡を頂いておりました為、逝去より約2週間経ってのお知らせとなりました。


フィンドホーンとは、英国スコットランドの北の果てにある生活共同体です。
 1962年1台のキャラバンカーに住む6人から始まり、現在は約400〜500人が「内なる神に従うこと」と「自然との協調」を実践しています。初期の頃は「自然との協調」により、貧弱な砂地に18kgのキャベツや27kgのブロッコリーがとれ、奇跡の土地として有名になりました。
 その後ニューエイジ運動の中心的存在として多くの人達を育て、さらに自然と調和した家=エコハウスや都市を自然と共同創造する「エコビレッジ計画」を世界中に推し進め、国際的な注目を浴び、国連設立五十周年に平和活動に実績ある共同体として表彰され、1998年1月には国連からNGO(非政府組織)として正式に認可されました。
 フィンドホーンフラワーエッセンスは、マリオン・リーがフィンドホーンに咲く花々から作りました。とても繊細で優しい波動を持ちながら、力強くダイナミックに日常生活の状況の変化までももたらします。


ストックボトル
フラワーエッセンス 1種類の花のエッセンス
38種類

10種類
各10ml入
4104円

エレメンタル・スピリチュアルエッセンス 自然界の五大要素のエレメンタルエッセンスと、特別な日に作られたスピリチュアルエッセンス
5種類

2種類
各10ml入
4752円

ジェムエッセンス
1種類のジェムのエッセンス
8種類
各10ml入
4104円
 
コンビネーションボトル
コンビネーションボトル 複数の花のハーモニー
飲用のスポイトタイプ
28種類
各30ml入
4104円
飲用スプレー 複数の花のハーモニー
飲用のスプレータイプ
15種類
各25ml入
4104円
 
スプレー 複数の花のハーモニー
香りのあるスプレータイプ
5種類
・50ml入
各4840円
・100ml入
6270円
その他
デュオパック 同じコンビネーションの飲用スプレーとスプレーの2本パック 4種類
各8800円
 
セレモニーキット
(儀式用セット)
エレメンタルとスピリチュアルの7種類のエッセンスのセット 1種類
33264円
 
表示価格は税込みです。

エレメンタル・スピリチュアルエッセンスは、作る事が非常に難しいエッセンスです。



ストックボトルの使用方法

フィンドホーンフラワーエッセンスは、輸入食品ですので、飲み方は自由です。
目安として、開発者のマリオン・リーが推奨する飲み方を記載します。

  1. 30mlのスポイト付き空きビンに、3/4ミネラルウォーター、1/4市販のブランデーを入れたものを用意します。
  2. 1で作ったビンに1〜7種類以内(*)のストックボトルから、ストックボトルが1種類の場合は7滴、ストックボトルが2種類以上の場合には、各4滴ずつ入れます。(現在絶版の書籍「フィンドホーンのフラワーエッセンス花の贈りもの」、および旧フィンドホーンフラワーエッセンスパンフレットには、開発者の指針に沿って、「ストックボトルの種類の数に関係なく各7滴」と記してありました。その後、開発者によって使用法が変更され、現在は上記のように推奨されております。)
  3. 2ででき上がったビンから1回7滴程を1日3回位飲みます。
    (飲む前に毎回ビンをよく振ります。この混ぜ合わせたビンは、ミックス用ボトル、ドリンクボトル、ミックスボトル等と呼ばれます。)

  ●スポイト付きビンの中身は、衛生上2週間以内に飲み切って下さい。

    *場合によっては、最大10種類まで混ぜ合わせることができます。
    *他ブランドとの混合について(参考)・・・開発者マリオン・リーの指針により、認定者(プラクティショナー)による個人セッションでは、他ブランドとの混合は行っておりません。

 

コンビネーションボトルの使用方法

  1. 使用する前に毎回ビンをよく振ります。
  2. すでに薄めたものですので、このまま1回7滴程1日3回位飲みます。


クリアーライトとライフフォースは、必要と感じた時にいつでも1滴位を飲むという飲み方もあります。
またハーモニースルーコンフリクトは、一時的に頻繁に(目安として15分毎に)1滴位ずつ飲む方法もあります。
30mlのコンビネーションボトルは、1回7滴で約2週間位使用できます。

同時期に2種類のコンビネーションを飲むことは、同時に2つの曲を聞くことに似ています。
まず1種類のコンビネーションボトルを2週間飲まれることをお勧めします。
ただし、ハーモニースルーコンフリクトだけは、他の種類を飲んでいる時でも、一時的併用をお勧めできる場合があります。


フィンドホーンフラワーエッセンスの関連記事は、以下にもございます。
フラワーエッセンスに関するご質問
・・・・・その他
日本フラワーエッセンス協会
サイト内・・・・・フラワーエッセンスセラピスト一覧
ブログ「フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディー(サトルボディ)・カラー」内・・・・・不思議な現象を起こした指輪と、フィンドホーンフラワーエッセンスの思い出



【ご確認】
フラワーエッセンスは、自己成長をうながすエネルギーツールです。
肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。
また、医学的診断、医療行為、お薬に代るものではありません。


●フラワーエッセンス全般について知りたい初心者の方は、「パビットラのメルマガ連載記事からの役立つ情報」内、 初めての方へ・フラワーエッセンスとは?り、以下の各項目をお読み下さい。
フラワーエッセンスの基本 【フラワーエッセンスとは?】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスの作り方】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスの選び方】
フラワーエッセンスの基本【ミックスボトルの作り方・使い方】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスによって起こる変化の認識】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスによって起こる変化の例】
フラワーエッセンスの基本 【フラワーエッセンスの使用プロセスで役立つ事】


《初めての方・もっと詳しく知りたい方へ》
フィンドホーンフラワーエッセンスはじめ、弊社取り扱いの各種フラワーエッセンスや商品のパンフレット、講座のご案内を、無料にてお送りさせて頂きます。
ご希望の方はお電話かメール、またはFAXで、お名前とお届け先をご連絡ください。

ハートサポートシステム有限会社
営業日時: 平日 9:00〜17:00
Tel: 077-576-7023
Fax: 077-576-7024
メール: info☆floweressence.co.jp(☆⇒@)

【メモ】
薬事法等の関係で、ブランド説明文の原文内に、効果、肌や髪に塗布するといった表現が入っていた場合は、削除させて頂いております。
弊社では国産フラワーエッセンス「マウントフジフラワーエッセンス」の製造を行っている事から、法律上の責任と役割を深く受け留め、薬事法違反となる効果等の単語の使用、また、肌や髪に塗布するといった使用法のご提示はしておりません事、あらかじめご了承下さいますようお願い申し上げます。


直線上に配置