リビングライト・エッセンス
体験談
直線上に配置

リビングライトエッセンスは、その質の高さから、プロのヒーラーやセラピスト達にも、広く愛用されています。海外の専門家からのコメントをご紹介しましょう。

私は、リビングライトエッセンスを、自分の為、そしてクライアントの為に、2年間使ってきました。リビングライトエッセンスは、今まで私が用いたものの中で、最もワクワクするパワフルな道具です。リビングライトエッセンスの最も素晴らしい長所は、私達の内側にあるポジティブな資質を、強化してくれる事だと思います。突然、世の中を別の視点から見られるようになる感じなのです。もっと強い愛、正直な表現、内なる平安なこころ・・・。
また、「自分の邪魔をしない自分自身」になれるようです。健康で幸福になっていく為、前向きになる事に対して、逃げる気持ちを取り除いてくれるからです。これらのエッセンスのおかげで、私の人生は大きく変わりました。

(ジャネット・ワーン ナチュラルヘルスセラピスト イングランド在住)



1979年以来、フラワーエッセンスのプロのヒーラーとして活動している私は、リビングライトエッセンスの持つ可能性、人の意識をすぐに変革させていく力を認識しました。
メタフィジカルな自己ヒーリングの原理を、新しい方法と統合させる時、リビングライトエッセンスは、波動によって癒しを行う際の大きな飛躍のきっかけとなります。それは、人の幸福を高めてくれます。また、それを引き起こしてくれるリビングライトエッセンスこそは、この地球全体の大変化という大切な時に、多大な貢献をしてくれていると感じています。

(タマラ・ペン フラワーエッセンスセラピスト、リバーサー、ホログラフッククリパターナー カナダ在住)



聖なる光のシリーズの「第6の聖なる光」のエッセンスは、たった一度の使用で、たちどころに私の感情と健康状態に、ドラマチックな変化をもたらしてくれました。その為、どうしても残りのエッセンスも体験しなければ、と思いました。自分の為に、クライアントの為にと、エッセンスを用いていくうちに、こころの問題の核に触れる事が、外側に表現されている症状を、いかに変化させてくれるものであるかを知り、驚いています。これはまさに、大いなるものからの本当の贈り物です。

(ドナ・ヘップフィンガー ザヒーリングアーツINC、ホリスティックヘルスプラクティショナー カナダ在住)



私は、リビングライトエッセンスが、クライアントの精神的なエネルギーフィールドのブロックをシフトさせるのに、とても働きが高い事を発見しました。リビングライトエッセンスを使用している時、よく、クライアントのそばに、あるいは私のそばに、神聖なる何ものかの存在を感じる事があります。深い穏やかさ、平和、愛、光のような存在として……。多くの人々は、このような深いレベルで、しかもこのような感覚を持つ事は、初めての体験だと言ってくれています。

(カリン・クレマスコ バランスフォーウエルネスINC、ホリスティックヘルスプラクティショナー カナダ在住)



その人にとって必要なリビングライトエッセンスが、ここまでも的確に働いてくれるのは、驚くべき事です。リビングライトエッセンスは、ちょうど相応しいエネルギーのボディーレベルに触れ、穏やかな深い結果を得るために、ちょうどよい具合にエネルギーを開いてくれます。

(イレーヌ・ヤチャック・アラベイ マスターハーバリスト、ホリスティックヘルスエデュケーター、文筆家、講演家、教育家 カナダ在住)



私は、個人的レベルでリビングライトエッセンスを用いていおり、その作用に驚いています。もうずっと以前にクリアしたはずの感情的なゴミを、今回は、すっかりと除去する事が出来たのです。今はまったく満ち足りて、自分のマインドとも魂とも、すっかり調和がとれています。
そして、何人かのクライアントにも、リビングライトエッセンスを使用しています。結果は、クライアントの場合も私の場合も、エクサイティングかつ意味深いものです。リビングライトエッセンスの事を、本当に特別なエッセンスだと感じています。

(パトリシア・ローレル ホリスティックアソシエーションオブレイキプラクティショナーアンドサービス、レイキマスター カナダ在住)



私の体験では、リビングライトエッセンスは、オーラのエネルギー場から、良くないエネルギーを浄化してくれます。そして同時に、エネルギー身体の全レベル、全システムに、バランスと調和をもたらしてくれます。作用は実にホリスティックであり、私は、心からリビングライトエッセンスをお薦め出来ます!

(ジョン・エヌ・ナウス ホリスティックコンサルタント、ラジオニクススペシャリスト、エソテリックヒーラー カナダ在住)

【ご確認】
フラワーエッセンスは、自己成長をうながすエネルギーツールです。
肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。
また、医学的診断、医療行為、お薬に代るものではありません。