マウントフジ・フラワーエッセンス
体験談
直線上に配置

マウントフジフラワーエッセンスを使用して下さった方々からのお声をご紹介し ます。

注:体験談は、必ずご本人の了解を得て掲載しております。個人のプライバシーに関わりますので、転載・転記は固くお断り申し上げます。

〜遠隔セッション(マウントフジフラワーエッセンスリーディング)を受けて〜

C.K


(無料フォローアップ文書のお礼のメールより)
お世話になっております。
ご連絡が遅くなってしまいました。
ちょうど一昨日の素晴らしい満月の日に、担当フラワーエッセンスセラピスト®の山吹空様からのフォローアップ文書を受け取りさせていただきました。

少しお返事を綴らせていただきます。


7月14日にミックスボトルとリーディングのお手紙をいただいてからの、今までのプロセスを振り返り、受け止め、一つの節目とするのに、とてもありがたいフォローアップをいただきました。

前回同様に乱文でとりとめない長い経過報告を書いてしまったのですが、一つ一つ要所へのお返事のおかげで
「ああ、この流れでいて大丈夫、こう感じていて大丈夫」
と安心させていただいた事が、まず大きく、また、自分では、自覚していなかった大事な点にも、そっと光をあてるように、アドバイスもいただきました。


例えば、更年期の時である、ということ。

一般的な身体的症状がまだ無い事、そもそも女性性を否定していた傾向もあり、かえりみておりませんでした。
・・・身体的な変化という「大仕事」をしている時期、という思いやりある表現をして下さったおかげで、心から自分をいたわろう、と思えてきております。

今、「美しさとダイエット」を使用していますが、残りをより意識的に使おうと思えるようになりました。


「手離す」ということで、山吹様ご自身の体験から教えて下さったイメージワークは、とてもイメージがしやすいもので、また、理屈ではつかみにくい洞察が得られる感じがあって、このイメージワークを、ちょっと煮詰まりそうな時など、悩む代わりに、繰り返してみています。
きっと役に立ってくれる!と心強く感じております。

変容の過程だろうとはわかっていても、これからは、どこへ向かうのか、向かえるのか、どう進めばいいのか、不安な感じもあったなか、おかげさまで、イメージが持てるようになったと思っています。


それから、自分の中に知らずに生まれていたかもしれない被害者としての意識・・・。

でも深い意味では、一般的にはどちらかだけが被害者や加害者ではないということ、おそらく私と母との関係にも当てはまるそのことを実感として納得し洞察できるようになるには、もう少し過程が必要そうですが、需要な手がかりをいただいた気がします。


そして、山吹様からのフォローアップの文書を読んだ後、まだ2日ほどなのですが、それ以前の流れより、プロセスが何か揺さぶられてきているような、動きが少し活発になっているような感じもあります。
一人で歩んでいる時より(お花たち、富士山は一緒ですが)、気づきがトントンと進んだように思います。

フォローアップまでこんなに丁寧に対応していただきまして、とても心強くなれました。
心から感謝いたします。


今回の遠隔リーディングとフォローアップにつきまして、素晴らしいマウントフジフラワーエッセンスのお花たちとの出会いをただき、本当にありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


追伸)
この季節に、まだ雪化粧していない全身蒼いままの富士山はとても珍しくて、なんだか逆に寒そうで心配になります。


(弊社注)
この体験談は、担当フラワーエッセンスセラピスト®による無料フォローアップ文書へのお礼メールですが、遠隔セッションの雰囲気が伝わるものですので、クライエントさんの許可を頂いた上で、掲載させて頂きました。