今月のお勧め
直線上に配置

闇の体験を通して、光と繋がっている事に気づく
2月〜5月


第3番目の聖なる光(聖なる光のシリーズ)〈無条件の愛〉

リビングライトエッセンスの中で、最も高い領域を扱うと言われる、聖なる光のシリーズ。


聖なる火としての天の太陽から放射される火の元素は、光線として、地上へと届きます。

変革的なこのシリーズの7本のボトルには、意識を高めてくれる7色のスペクトラム光線のエネルギーが、基盤としてインプットされています。


私達が困難な状況にある時、否定的な方向へと向かうのではなく、困難をきっかけに、意識を高める事へとシフトしてくれるのが、聖なる光のシリーズです。


第3番目の聖なる光は、私達の内側の闇の領域に、無条件の愛の光を注いでくれる、ピンクのラベルのボトル。

コロナ禍で、恐れ、絶望、批判、拒絶、自己否定・・・といったネガティブな思考や感情が続いていたり、それらを抑圧し続ける事によって、麻痺したような状態になっている時にも、助けとなってくれるボトルです。


困難な状況にいる時には、私達の内側にある、不調和で未成熟な性質が出やすいもの。

そして、そんな時には、自分自身のありのままを受け入れる事も、困難です。


第3番目の聖なる光は、どのような自分であったとしても、そのままを許し、抱きしめる事、無条件の愛へとシフトしてくれるボトル。

困難な状況にあったとしても、受容的で肯定的な在り方と共に、前へと進んでいく事を助けてくれます。


ボトルからの光線は、思考や感情の闇の領域を照らし、貫いて、内なる深い宗教性へと届きます。

それがどのような体験であれ、体験を通して、深い内的な変容が起こる事を、後押ししてくれるでしょう。


つまるところ、第3番目の聖なる光は、内側と外側の闇の体験を通して、光へと導いてくれるボトルなのです。

新型コロナをきっかけに、世界、日本、そして、行き着くところは自分自身・・・の変容を意識している魂達に、このボトルをお勧めしたいと思います。


パビットラ(中沢あつ子)

◆<聖なる光のシリーズ>と第3番目の聖なる光の情報は、こちらにも掲載しております。
https://www.floweressence.co.jp/Essence/LLE_Flame.html

◆第3番目の聖なる光のエッセンスは、こちらからお求め頂けます。
https://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=LE23&ctg_id=LE&page=1

★女性エネルギー、男性エネルギー等の微細エネルギー解剖学についての詳細な情報は、〔パビットラの執筆〕フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディー・カラー書籍「マウントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の"Being"―」をご覧下さい。


過去にご紹介した「世界のフラワーエッセンス 季節のお勧め」は、全て以下からご覧頂けます。

過去の「世界のフラワーエッセンス 季節のお勧め」